3Dプリンタ UP! Plus 概要

エンジニアリング3Dプリンタ UP! Plus
設計者のパーソナル3Dプリンタ

3Dプリンタ Mini モデルの造形エリアは 140(W)×140(D)×135(H)mm
積層ピッチは、0.15mm~0.35mmの間で選択できます。素材としてABS樹脂を使用します。

軽量・小型で高精度、試作品作りに最適です。
ボルト&ナット、ギア、ベアリング、バネ、ケース(箱)、すべて造形できます。

モデルの材料はABS樹脂を採用しています。ABSは高い強度を持ち、加工しやすく弾力性に富みます。市販製品のプラスチックに近い素材で、複数のモデルを組み付けて機構解析を実施できます。試作品として形状チェック、アセンブリー検査や機能テストなどに利用できます。

ひとつのプリントヘッドでモデルとサポートを同時に作成していきます。サポート材は柔らかく造形するようソフトウエア側で制御されています。そのためサポート材はモデルの作成後、簡単にモデル材から引き離すことができます。

“表面がきれいな造形品を作りたい”、そんなご要望にお応えします。

仕様
モデル UP! Plus プリンタ
使用部材 ABS樹脂
プリントエリア (mm) 140 x 140 x 135H
積層ピッチ (mm) 0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40
プリンタヘッドタイプ シンブルヘッド
製品寸法 (cm) 245W x 260D x 350H
重量 5Kg
電源 100-240V, 50-60Hz, 220W
対応OS Windows XP, Vista, Win 7 & Mac
使用温度 25~40°
ソフトウェア UP ソフトウエア(入力フォーマットはSTL)

仕様は予告なく変更になる場合があります。

TEKLA Structures TEKLA Bentley AUTODESK JMDIA エクセル応力計算ダウンロード